jb23のブースト計 配線超簡単 | Pivot DXB-B

   2015/10/30

 

今人気のブースト計は配線が楽々!

ジムニーJB23のブースト、水温、程度の確認をしたいと思いブースト計、水温計を取り付けようと検討。

でも、「あまり知識がなく配線など全く分からない!」と悩んでいませんか?

今、Jb23のオーナーから人気のブースト計は配線知識はゼロでも接続できます。

次から説明しますが、本当にワンタッチでできます。

 

ピボット  ブースト カプラーオンタイプ DXB-B

ジムニーjb23乗りから今ネット通販で人気の売れ筋商品と言えばピボットのDXB-Bです。

魅力はやはり、ややこしくない配線の接続です。故障診断カプラのOBD2にカチッとはめ込むだけです。

分岐配線も売っていますので、メーターを追加したい時もOBD2に対応しているメーターなら簡単に追加できます。

obd233

配線接続方法

JB23は、②・④です。(公式サイトより)

obd23

対応車種

対応

オートピーク機能

購入者の声

「入れ物から出して組み上げて、配線を故障診断カプラーに挿入するだけ。故障診断カプラーは運転席の左に、見えているので装着は超シンプル。」

 

「水温や電圧も明確で簡単に読める。カプラーオンですからセッティングは簡単!ブラックチタンメッキのベゼルがカッコいいです。夜でも見えやすく実用性がいいと思います。ピークホールド機能は実用的です。」

 

「JB23-10型に取り付け設置はカプラーONなので、単純でした。表示も分かりやすく、視認性もトラブルなし。この先楽しんでみたいですね。」

 

「同一メーカーの「X2」というタイプからの取り替えですが、それより針の動き方が円滑になり、そこにかつ水温計もセットされているので言うこと無しです! 夜の輝度もちょうど良い感じ。十分にコンパクトですが、ユニットがもっと小さければ工程も楽でした。」

 

 

Pivot DXB-B 楽天みんなのレビューへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!